Saku's Blog

日々感じたことなど... さくの雑記ノート

スポンサーリンク



思い出搭乗記 〜東亜国内航空編

 

実家を片付けていたら、こんなの出てきた!

 

f:id:starflight:20170224002910j:image

 

Σ(゚д゚lll)

 

何これ…?この便名、どうやって読むの??笑

 

座席番号、シール貼りだし…

 

東亜国内航空は、1988年に日本エアシステムに社名変更してるのね。

(2004年にJALに吸収されたようです)

 

日本でマイレージサービスが本格導入されたのは1997年あたりかららしいので、昔はどんなに飛行機に乗っても何もポイント貯まらなかったってことよね。。。

マイルがなかったら飛行機の魅力って半減するんじゃないのかな…?

 

JALの上級会員制度は1970年頃から始まったらしいけど、マイレージプログラムがなかったらここまで修行するって人は増えない気がします。 

 

飛行機遊びができる今は幸せな時代だわ〜

 

しかも機内には前方に喫煙席があった!

 タバコの匂いが苦手なわたしは飛行機に乗るといつも酔っていたな〜(遠い目…)

 

このチケットは1985年に搭乗した時のものらしいです。

…え? 生まれてない??

そんなの聞こえない、聞こえなーい!笑

 

昔のわたしは、搭乗券とか飛行機から降りると1番に捨ててた…

子供の頃の思い出(?)を几帳面に保管してくれていた母に感謝!

(と言っても、残っているチケットはこのワンセットのみ。帰省でちょこちょこ乗ってたはずなのに…笑) 

 

以上、思い出搭乗記シリーズ・第2弾でした!笑