読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Saku's Blog

日々感じたことなど... さくの雑記ノート

スポンサーリンク



ペーパーナイフ

 

今の会社に移ったのは昨年末のことです。

 

郵便物をよく開封するのですが、引き継ぎをしてくださった方がペーパーナイフを使ってました。

 

「産休に入っている間、文房具は自由につかってくださいねっ♪ 」

っと彼女は長期休暇に入ってしまったのですが…

 

 

ペーパーナイフ!!

 

 

これがすっごい使いやすい!!

 

 封筒を開ける作業って地味にストレスかかっていたんだな〜としみじみ思ってしまったくらい。

 

職場では現在、ありがたく彼女のペーパーナイフを使わせて頂いていますが…

 

んー!自宅にも欲しい!!

 

 

いそいそとネットでいろいろ検索するも、あまり需要がないのかな?

ヒットする商品が少ない!

 

可愛いのを見つけても欠品中だったり…

 

ちなみに「レターオープナー」と検索すると電動のがたくさん出てきます。

 

いや、欲しいのはそれじゃないし

 

 

やっとそれっぽい真鍮製のものをみつけて楽天にてオーダー

 

ところが…!

 

なんと、もっと素敵なのを見つけてしまったわ!

 

デンマークに本社を置き、ジュエリーやカトラリーをデザインしているメーカー

ジョージ・ジェンセン(Georg Jensen) *1

 

オンラインショップでは購入できなかったんだけど、ダメ元でお問い合わせを入れたら日本に在庫があるとのこと!

しかも最寄りの店舗での引き取りが可能♪

 

カスタマーサポートとのやりとりは全てメールだったのだけど、とても迅速かつ丁寧でハイレベルな対応。めっちゃ好感度高い!

 

扱っている商品の価格を考えれば当たり前かも…?

 

 

文具って基本的には消耗品だけれど、何気にハサミとか10年越えで同じものを使っていたりします。

 

せっかく長く使うなら、気に入ったものを大切に使っていきたい

 でもペーパーナイフにこんな金額出す…?

 

自問自答もあったけれど、思い切って購入!

 

やっぱりすごい使いやすい!

 買ってよかったです。

 

 f:id:starflight:20170419012912j:image

見るからに扱いに差がある2本のペーパーナイフ

 値段の違いはどうしようもない…

 

 ジョージ・ジェンセンは、店舗での応対もとっても素敵でした!
(椅子を勧められたけど、しっかりYチェアだった)

 

ジュエリーは好みではないし、とても高級なのでおそらくもうお世話になることもないですが…

ちょっと残念。常連になりたい。

 

 

Amazon大好き人間のわたしですが、店舗で買うことの意義を久々実感しました。

 

物を手に入れるまでの過程って大事!

 

 

ずっと、わたしは物にはこだわりがないって思って生きてきたんですが、最近自分の好みがすごくはっきりわかるようになってきました。

 

twitterのフォロワーさんに「白黒はっきりしてるね」と言われても「そうかな?」とか思っていたけど、確かにそうかも。

 

好きなもの、好きな人、心地よいと感じる空間

 

すごいはっきりわかる…

 

高級でなくてもいいけれど、快適さは大切

物だったら使い勝手、お洋服は着心地とか…

あとはデザインと費用対効果。

 

当たり前と言えば当たり前…?

 

あは!

楽しいお買い物でしたー!

 

 

ちなみに楽天にて購入したリーズナブルな真鍮製のペーパーナイフもちゃんと愛用してます。本来2本もいらないので、そのうち実家にでも…と思ってるけれど、母は使ってくれるかな?

 

*1:敢えてリンクは貼りません。ご興味ある方はGoogle先生にお問い合わせを♪